土地で選ぶプロポリス

プロポリスががんに良いとされる理由

抗がん作用のあるプロポリスですが、その要因となっているのはプロポリスに含まれる化合物にあります。免疫細胞を活性化させる化合物や特定のがん細胞を死滅させる化合物が含まれていることから、プロポリスを取り入れることでがん予防に取り組むことが出来るのです。

地域によって異なる配合物

プロポリスは、ミツバチが巣の周辺にある木や花から採取した樹液などを集めて作り出すものです。そのため、周辺の環境によって配合物や効果にばらつきがある、という点は覚えておきましょう。また、サプリメントの場合は、純粋なプロポリス以外にも栄養成分を加えている場合が多いです。

プロポリスの主な産地

プロポリスは自然の多い世界各国の土地で生産されています。中でも多くのシェアを占めているのが、ブラジル由来のプロポリスでしょう。ブラジルのプロポリスは、現地に自生するハーブなどから作られた物となっているため、他の土地に比べてもクオリティの高さが特徴となっています。

がんを防ぐために出来ることとは

カウンセリング

一番大切なことは予防すること

がんにならないためには、がん予防に努めることも大切です。がんを予防するためには、飲酒や喫煙を避け食事にも気を配りましょう。癌になってしまった場合には、大まかに分類して4つの治療を受けることが出来ます。

READ MORE
女性

健康美容共に高い効果を発揮する

抗がん作用が注目されているプロポリスですが、それ以外にも健康や美容に効果的な様々な成分が配合されています。人間の体を動かすのに欠かせないアミノ酸や、アレルギーなどに効果的なフラボノイドなどを取り入れることも可能なのです。

READ MORE
はちみつ

環境に応じて内容が変化するプロポリス

原産地によって、プロポリスに含まれる栄養成分は変化します。ミツバチの巣の周辺に自生する植物が変わると、プロポリスの内容物も大きく変化するのです。一般的に高い評判となっているのが、ブラジル産のプロポリスです。

READ MORE
広告募集中